おせち料理

おせち料理のいわれ

おせち料理の名前の由来

昔節句の日には、決められた料理を神様にお供えし、そのお下がりをいただくという習慣がありました。
習慣とされていた、「お節供(おせちく)」は、「お正月」や「桃の節句」・「端午の節句」などの節句の席で食べる料理で、総称して「おせち料理」と呼ばれるようになり、本来はお正月の料理だけを指す言葉では無く、暦上の節句を指す言葉だったのです。
やがて節句のお供えという習慣が薄れ、戦後には節句の中で一番目にあたる、お正月の料理だけを「おせち料理」と呼ぶようになったそうです。


正月におせち料理を作る理由

お正月におせち料理を作る理由は、名前の由来の通りで、おせち料理は本来神様にお供えするためのものでが、お正月のお供えものが豪華で、保存がきくおせち料理として定着したのには、この「神様」に理由があるとされています。
この時期に訪れる火の神様は、特別な力を持っていて、その年が善いものになるか、悪いものになるかを、決めてしまうほどだとされていました。
そのためにも、丁重におもてなしをする必要がありました。
またこの神様は、火や大きな音が苦手だとされていましたので、火や音を慎み、台所仕事を行わないようにするために作られたのが、保存のきく料理であり、現代のおせち料理につながるものだったそうです。
またほかにも、お正月くらいは女性を休ませるため。と、いう意味も伝えられています。
また、お正月は新しい一年が始まる大切な時期です。
「今年一年の食事が豊かなものになりますように」と、の願いも込められ、より豪華なおせち料理を作るようになったのが、お正月におせち料理を作る理由とされています。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
https://www.aldeism.com/tb.cgi/5

C O M M E N T
Привет всем.
Gurujal    [2014/4/4(金) 22:52] [削除]
我々は常に聞いた(スマートフォンのために提案されていない)、手巻きの壁の充電器の表示の領域でつついてきた、とさえ太陽は間違いなく対に報酬を持っているように見えます。 本当に通常は)あなたのGPSのインスタンスを使用していないことがあり、私はあなたがバッテリーの寿命の約2倍のがおわかりいただけると思います。 それはもはや)5-6時間一日の時間に関連付けられていない利用
プラダ バッグ 値段    [2014/11/5(水) 15:03] [削除]


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


  プレビュー